ネットワークビジネスで友達を勧誘しないで、不労所得を得るために必要な成功者の考え方、やり方をお教えします。

勧誘しないネットワークビジネス

アミン

知らない人は損してる!? アミンの成功者の考え方はこの5つ!

今の時代、口コミ勧誘だけでは乗り遅れます!時代遅れのネットワーカーにならないためには?(クリック)

 

最近、副業などでアミンを始める人が増えています。空いてる時間を利用して、自宅ベースでできるため、忙しい主婦の方などに人気のビジネスモデルです。

アミンを始めたばかりの人が見習いたいアミン成功者の考え方があるのをご存知でしょうか?

アミンで、どのようにしたら良いのかは、アップから教えてもらうのが一般的です。アップだけでなく、アミン初心者は、2段上、3段上アップの成功者の考え方を見習いたいところです。成功者の考え方を学ぶのが、成功の近道と言えます。

ぜひ参考にしてください。

アミン成功者には共通する考え方がある

 

アミンはよく「空いた時間にできて、誰でも稼げる」と言われますが、当然誰でも稼げるものではありません。

自分の扱う商品についてよく知っておき、どのように集客するか、営業トークなどあらゆる要素が関係しており、成功者には成功者の考え方があります。

成功者に共通する考え方はたくさんありますが、ここではアミンの初心者でもすぐに実践できるものをシェアします。

その1:ポジティブ思考

成功者は物事すべてがうまくいっているわけではありません。何度も何度も壁にぶち当たって乗り越えているのです。

普段ポジティブ思考でいるのはそこまで難しくないですが、問題なのは何か壁にぶち当たった時などです。

一瞬、気持ちが沈むのは人間なので仕方ありません。そこからどのように立ち直られるかです。成功者は、落ち込んだとしてもネガティブな感情を引きずりません。

例えば、勧誘をしても断られた。ダメだった。。。と落ち込まず、今回はご縁がなかった、次の出会いを大切に!と気持ちの切り替えが早いのです。

その日でも、翌日でも気持ちを切り替えてまた前に進められるかが大切です。

その2:モチベーションの維持(管理)

アミンは、始めてすぐに結果が出るとは限りません。

むしろ、満足のいく結果が出るまである程度の時間がかかるビジネスと言えます。人間、新しいことを始めて成果が出ればモチベーションは上がりますが、何も結果が出ないとどうしてもモチベーションが下がってしまいます。

そんな時でも根気よくいかに続けられるかが成功するための秘訣なのです。アミンの成功者は、日々試行錯誤しているのです。

モチベーション維持の方法は人によって異なりますが、私が思う大切なポイントは目標を明確にすることです。シンプルですが、人間はゴールの見えない道は歩きたくありません。

それが難しい場合は、短期的な小さなゴールを作ることをオススメします。

小さなゴールの達成を積み重ねることが、モチベーションを維持することにも繋がるのです。

その3:起業家マインド

アミンで最も大切なのは、時間を提供するのではなく商品の価値を提供することです。

 

これを忘れがちな人は多いですが、アミンでは起業家マインドを持っていなければ成功できません。

 

会社の従業員は1日〇時間など時間に対して報酬が支払われますが、アミンは違います。アミンは、商品の流通があって初めて報酬を得ることができます。

そのため、1日12時間、働いたとしても、商品の流通がなければ報酬はゼロ。

ただし、自分の頑張りで組織を大きくすることができれば、サラリーマンの何倍、何十倍と利益を得ることも可能です。

アミンを始めても、すぐに大金を得ようという考えは捨ててください。

アミンの商品を愛用し、その良さを信念を持って、相手に伝えてください。

その4:健康的な日々を送る

アミンに限らずビジネスで成功している人に共通することとして「早く起きて運動する」というのがあります。

 

テレビなどビジネスで成功している人の密着取材などで聞いたことがあるかもしれません。

 

一見、ビジネスにあまり関係ないのではと思うかもしれませんが、生活リズムが仕事の効率性に大きく影響します。

 

運動をすることで脳が活性化しより仕事に集中できるのです。

 

明日からいきなり朝5時に起きて運動するというのは難しいと思うので、まずは昨日よりも早く起きることを意識してください。早起きが習慣化すれば、自然と生活リズムも良くなります。

健康的な生活をすると脳も活性化するので、どのように商品を知ってもらうと良いのか、どのように紹介していくのか、様々なアイデアが出てきます。

その5:PDCAサイクル

「PDCAサイクル」とは、Plan(計画)-Do(実行)-Check(評価)-Action(改善)の頭文字で、業績を上げたり効率的な業務を行う上で欠かせない方法です。

日本国内では1990年代後半から使われるようになった言葉で、アミンにも非常に効果的です。

PDCAとは

P(Plan)
D(Do)
C(Check)
A(Act)の省略で

事業活動の、
「計画」「実施」「分析」「改善」サイクルのことになります。

具体的には、何かを実行した後、それが成功しようが失敗しようが関係なく評価を行います。その評価に伴って改善策を考え次につなげます。

毎月のPDCAをしっかりと決め、クリアをすることで、着実に目標に向かっていくことができます。

 

アミンって、単に沢山の人に声かけするだけではないんです。

 

もっと奥が深いビジネスですが、多くの方が「人脈」が多ければすぐに成功するだろう、と思ってしまうんですね。

 

アミンの成功者は必ずと言っていいほど、このPDCAサイクルを意識しています。

アミン成功者は、自分が理想とするタイトルを獲得するまで、毎月PDCAをしているのです。

まとめ

 

いかがでしたか?今回は、アミンの成功者に共通する考え方を5つ紹介しました。アミンは、自分の人脈から商品の流通を広げていくビジネスです。

そのため、リストアップをして、声をかけていきます。ただ、ここで覚えていてもらいたいのは、何も考えずに声掛けして勧誘しないでください。

 

成功者も最初は初心者です。その初心者だった成功者が、どのように考え、行動していったのかをしっかり理解してください。それだけで、ビジネスのスピードも違ってくるでしょう。

 

どれも少し意識すれば初心者の方でもすぐに実践できるものばかりなので、ぜひ参考にしてくださいね!

口コミ一切しないで、毎月ダウンが誕生!そのノウハウを無料で学べる方法とは

-アミン
-

Copyright© 勧誘しないネットワークビジネス , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.