ネットワークビジネスで友達を勧誘しないで、不労所得を得るために必要な成功者の考え方、やり方をお教えします。

勧誘しないネットワークビジネス

タッパーウェア

タッパーウェアに向いている?向いてない?メリット・デメリットもまとめてみた。

今の時代、口コミ勧誘だけでは乗り遅れます!時代遅れのネットワーカーにならないためには?(クリック)

「会社を辞めたい・・・。」

「子どもとの時間を増やしたい・・・。」

「収入があと5万円増えたら・・・。」

そう思っているならタッパーウェアを検討しても良いかもしれませんね!

在宅でスキマ時間に活動でき、自分の努力によっては、稼げるお仕事です。

今回はタッパーウェアのメリットやデメリット、また向いている人・向いていない人の特徴をまとめました。

 

タッパーウェアのメリットはこんなに魅力的!

タッパーウェアの大きなメリットは「始めやすい」という点です。

特別なスキルや知識が無くてもスタートできるのですが、他にもメリット3点を紹介します。

 

①初期費用がかからない

基本的に、タッパーウェアを始めるのにお金はいりません。

登録料を支払う場合でも、3,000円〜10,000円程度です。

タッパーウェアを始めるのに必要はお金は、登録料と言った初期費用+商材費になります。

他のビジネスだと、お店を開いたり、在庫を確保したりと、最初に何十万円〜何百万円を投資しなければいけませんよね。

そのため、お店を開く場合、

「失敗したらどうしよう・・・。」

「生活が苦しくなっちゃう・・・。」

と悩み、はじめの一歩が踏み出せないことも。

タッパーウェアなら沢山の初期費用がかからないので、リスクが少ないと言えます。

②時間・場所は自由

タッパーウェアの輪は口コミで広げていきます。

時間が空いた時に、イベント・パーティー・無料セミナー・合コン・女子会といった人が集まるところに参加します。

そこで、友達や知り合い・SNS仲間に紹介し、会員を増やしたり、商品の購入を促したりします。

また、現在はSNSを利用したオンラインでの集客も可能な会社が増えているので、家事・育児に忙しいママさんでもできます。

通常の仕事とは違い、時間や場所が限定されません。

タッパーウェアなら時間に縛られることなく、マイペースに稼げますね。

③権利収入を得られる

タッパーウェアの最大の魅力は権利収入といっても過言ではありません。

つまり不労所得、自分が働かなくても収入が発生するんです。

自分から紹介したメンバーが増えていけば、安定してお金が入ってきます。

一度成功してしまえば、嫌な仕事に行かなくても、満員電車に乗らなくてもいいんです。

自分の組織をしっかりと作っておけば、それこそ、旅行中でもしっかりと不労所得を得ることができますね。

 

タッパーウェアのデメリット

タッパーウェアのデメリットは「継続が難しい」という点でしょう。

安定的な収入を得るには、真剣に取り組まなければいけません。

デメリット2点を紹介します。

 

①イメージがあまり良くない

残念ながら、タッパーウェアは一般的に世間のイメージが悪いです。

勧誘していると、

「怪しい・・・。」

「やめたほうがいいんじゃないの?」

「あなたとは縁を切る!」

と言われるケースも。

無理に誘えば、親しかった人達が離れていくかもしれません。

また、タッパーウェアを続けていると、キツイ言葉を向けられる可能性があるので、気の弱い人はストレスがたまってしまうかもしれません。

 

②フォローが必要

タッパーウェアが成功するまで、かなりの時間を要します。

たとえ頑張って権利収入が発生しても、常にグループのフォローをしなければいけません。

リーダーの教育・ミーティングの開催・セミナーへの参加などで忙しくなるでしょう。

タッパーウェアはメンバーたちのモチベーション維持も大切なのです。

あなたから見て下のレベルのメンバーも自力でダウンをつけられるくらいにならないと、のんびりしながら不労所得を得るのは難しいでしょう。

タッパーウェアは、自分をトップとした組織を大きくすることで収入も増えていきます。そのため、タッパーウェアで成功をするには、自分以外のメンバーが成功していくのです。

 

・タッパーウェアに向いている人・向いていない人

タッパーウェアのメリット・デメリットを確認しました。

「私でもできるのかな?」

「向いているのかな?」

と思ったのではないでしょうか。

ここで、タッパーウェアに向いている人・向いていない人のタイプを紹介します。

 

・向いている人

タッパーウェアは他人とのつながりがとっても重要。

なので、

・人と話すのが好き

・面倒見が良い

・自分から積極的に動ける

といったタイプが向いています。

学生時代に友人が多かったなら、向いている可能性大です。

また、収入を増やすまでにある程度時間がかかるので、

・計画性がある

・我慢強い

といったタイプもぴったり。

タッパーウェアはフォローができる人・メンタルが強い人が成功できます。

 

・向いていない人

タッパーウェアは挫折しやすいと言われています。

スケジュール管理やセミナー参加は疲れるし、罵詈雑言を浴びせられるし・・・。

ともかく、モチベーションのキープが大変なんです!

そのため、

・出かけるのがきらい

・そこまで収入アップを目指していない

・人間関係を築くのが苦手

といったタイプには向いていないでしょう。

せっかくタッパーウェアを始めても、三日坊主で終わってしまうかもしれません。

 

まとめ

タッパーウェアに興味を持っている人のために、基礎知識をまとめました。

メリットは以下の3点です。

①初期費用がかからない

②時間・場所は自由

③権利収入を得られる

タッパーウェアで収入を得られるのなら、理想の働き方・生き方ではないでしょうか?

継続が難しい部分はありますが、順調に進めばこれまでとは違った世界が見えてきます。

また、タッパーウェアに向いている人はこんな人です。

・人と話すのが好き

・面倒見が良い

・自分から積極的に動ける

・計画性がある

・我慢強い

コツコツと努力を続けるタイプなら、ダウンさんが増えていきます。

その反対に向いていない人は、

・人と話すのが好きではない

・ダウンのフォローをしたくない

・計画性がない

・メンタルが弱い

・すぐに結果が欲しい人

といったような性格の人になります。

タッパーウェアは、確かに少ない初期費用で始めることもでき、自分自身の努力によって大きく成功することは可能です。

ですが、努力もあまりせずに、すぐに結果だけを求めているのであれば、タッパーウェアは思いっきり向いていないビジネスと言えます。

口コミ一切しないで、毎月ダウンが誕生!そのノウハウを無料で学べる方法とは

-タッパーウェア
-

Copyright© 勧誘しないネットワークビジネス , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.